雑談部屋。

【子連れ出勤経験者】実際してみると子供にとっても私にとってもデメリットが多かった。

こんな記事を見かけました。

待機児童が多く、育児と仕事の両立を図るために子連れ出勤可能な会社が増えているそうです。

また、こんなツイートを見かけました。

子供と一緒に仕事をする『子連れ出勤』

政府が後押しするそうですが・・・子供を見ながら仕事。本当にかなりきついです。というか私には無理でした。

私は以前勤めていた幼児教室(用事と言って小学生も通っています。)で、2歳と4歳の子供を連れて仕事をしていました。

夏休みなどは、他のワーママさんも小学生の子供を連れてお弁当を持たせて外の公園でお弁当を食べさせて仕事をするということもありました。

 

【モーメントプランナーからジブン手帳Bizへ】手帳とペンの相性がバッチリだと仕事の効率が上がる。毎年この時期になると文房具好きの血が騒ぎます。 文房具は仕事や勉強の最強の味方だと思っています。 特に手帳とペン。 手...

時間が短いので可能だった私の『子連れ出勤』

以前勤めていた幼児教室は小学生が勉強できるスペースも併設されていました。

 勤務は15時から21時まで。

そのため未就園児と幼稚園児を育児中だった私は預け先が見つからない時は一緒に仕事に出ていました。毎日のことではありません。また、時間も会社勤めのフルタイムの方に比べればとても短い時間でした。

研修も多い仕事場だったので未就園児だった次女は朝から連れて研修に行くこともありました。

そのことを許してくださっていた会社にはもちろん感謝しています。

娘たちにとってはどうだったんだろう?と考えた日々。

4歳と2歳の娘にとってそんな生活はどうだったんだろう?と思います。

今聞いたら『暇だけどなんだか楽しかった』というだけですがそれは期間も短かったからだと思います。

半年で幼稚園に入学し、それ以降は幼稚園から職場に来ることがあってもパパが帰ってくるまでの短い時間だけの子連れ出勤。

保育園に入れられれば私は仕事が大好きだったので正社員としての仕事を探しただろうけど。そうもいかなくて。

仕事中、大人の中で小さくなっていた子供たち。

仕事中、構ってもあげられないのに傍に置いておいて、それなのにしゃべりかけてくると『ちょっとの間黙ってて。』と言わなきゃいけない状況。

どうしようもないときはスマホを渡してゲーム。でも、2歳児はゲームにも興味がなかったです。絵本を読んだりシールブックで遊んだり。音の出せない状況でYouTubeも無理です。

私も仕事に集中したいのにどこか上の空で、子供たち対して申し訳ない気持ちになってばかりでした。

2歳だと近くの公園で勝手に遊んでてとかも言えないし、大人の空間にギュッとむりやり押し込めている感じでした。

保育園だったら大きな声を出すことも友達と遊ぶこともできたのに。

幼稚園入園後は延長保育だったので仕事場にはたまに1,2時間来るくらいでした。

 

3人目妊娠・臨月で退職することに。

パパは心の中では子連れ出勤は反対だったようです。

というわけで、第3子妊娠で仕事は退職。今後、子連れ出勤は辞めてほしいとのことでした。確かに限界でした。

子供がいることで自分の仕事の質が落ちることも仕事量が減ることもとてもストレスでした。もっとできるのに。もっとやりたいのに。

何とかやってこれたのは風邪ひかず大人しい子、かつ短時間だったから。

うちの子たちは幼稚園も小学校も皆勤です。

インフルエンザや水疱瘡にはかかりましたが風邪はほとんどひきませんでした。

そして、子供は2人共静かに本を読んだりシールブックで遊んだりできる子たちでした。ミーティング中も端の方で静かにできていました。

それに、私は正社員ではありません。パートで勤務日数も時間も少ない。だから何とかやってこれたんです。

しかも、次女が幼稚園に入るとパパが帰ってくるまでの少ない時間だけ。

子連れ出勤のメリットデメリット。

メリット

  • 仕事に就くことが出来た。
  • 金銭的に多少の余裕が出来た。

デメリット

  • 周りの人に気を遣う。
  • いつも以上に子供を叱ることになる。
  • 子供の事が気になって仕事に集中できない。
  • 子連れ出勤できるかは子供の性格にかなり左右される。

はたして、子供たちにとってその職場はいい環境なのでしょうか。

 

子連れ出勤+正社員=保育者はいないと無理。

環境的に、子連れ出勤可能であってもその心労は並大抵のものではありません。

『子供に対して申し訳ない。』『周りの人たちはどう思っているんだろう?』『うるさくしたらどうしよう。』などなど。あっという間に胃に穴あきます。

とても理解のある暖かい職場でも私のメンタルでは絶対無理。

最低限、別室で保育をしてくださる方がいないと無理です。

仕事以上のストレス。

雇用形態の多様化は素晴らしいことだけど、会社側が『子連れ出勤させてやっているんだぞ』というような環境だとワーママの心労・負担が心配です。

子供はやっぱり子供の中で育ってほしいと思います。

政府は子連れ出勤を後押しするのではなく、保育園や幼稚園、学童の充実を後押ししてほしいものです。

こんな記事を書いています。

 

【抜けた乳歯を保管したい】抜けた歯がきれいだと歯の妖精が硬貨をくれるというお話。皆さん、子供の歯が抜けたらどうしますか? 私自身は上の歯は上から下へ。下の歯は上に向かって投げていたんです。そうすると強い歯が生え...

 

【冷え症改善・痒みかぶれ軽減】妊活中に出会った布ナプキンに今も夢中。妊活中にわらにも縋る思いで使い始めた布ナプキン。 どこかで聞いたんです。妊活するなら布ナプキンがいいって。 出会いはロハスフ...