育児×ライフハック×3姉妹

ikujitte blog*の中の人。むぎのゆる~い子育て日記。子育てはゆるくなくちゃやってらんない!

【自由が苦手で不自由だと思う】自由にブログを開こうと思うと書けない私は指示待ち人間なの?

 

雑記ブログって何を描いたらいいのかわからない。

 

こんにちは。3姉妹ママのむぎです。

 

私は同じはてなブログ内で、このブログのほかに教育特化のブログも書いています。

 

幼児教室に勤めていたことがあり、いろんな教育の講義に出ていたのでその経験や本で学んだことと自分の3姉妹のことを基に書いています。

 

特化ブログって同じテーマを中心に記事を作成するので、一見すると『もう書くことないや』思うそうですがそうではなくて『これに沿って書く』という基盤があるので私にはとても書きやすいんです。

 

でも、このブログのように『さぁ自由に好きなことを書きなさい。』と言われると途端に何を書いたらいいのか分からなくなってしまいます。

 

きっと慣れたらいいのでしょうが、そもそも文章を書くのが苦手な私にとってはまだまだハードルは高そうです。

 

『自由』が苦手なのは『指示待ち人間だから』??

そもそも私は『自由時間』というのもとても苦手。

 

何をしてたらいいのかわからなくなってしまいます。

 

いま新社会人でも就職して会社での仕事で何をしたらいいのかわからずに上司の言われたことだけをする『指示待ち人間』が増えているそうです。

 

仕事を与えられればやるけど言われなければ何にもやらない。

 

私の場合、仕事に関しては一切問題ありませんでした。

 

接客業は大好きだし、塾の講師や幼児教室の先生をしていたので、言われなくてもやることはたくさん山積みでした。

 

ただ、仕事が生活の1部になるというか普段の生活の中でもずっと仕事に関係したことをしてしまうという点においては、やはり不器用だった気がします。

 

指示待ち人間になる子供の共通点は。

自由だと何をしたらいいのかわからない子供の共通点は幼少期に『自由』がなかった子供たちです。

 

わたしだと『自由って言ってもお母さんに嫌な思いをさせるようなことはしちゃだめだ』と洗濯畳みを手伝ってみたり、兄弟の面倒を見たりすることが『私が思う自由時間』でした。

 

今の子たちは習い事や学童などで忙しいので本当に『自分で考えて自分で好きに行動する時間』が少ないのです。

 

親の顔色を窺って指示を待つ。

 

そんな思いをさせないように3姉妹には自由にのびのびと育ってほしいと思っています。とはいえ、3人もいると上の子の習い事の送迎につき合わせたり家事を手伝ってもらったりすることもあるんですが。

 

しっかり気を付けて自由な文章、自由な絵、自由にやりたい事を見つけられる子に育ってほしいと切に願っています。

 

雑記ブログを更新できる自由な人間になるために。

雑記ブログと言っても何でも思ったことをつらつら書くサイトにはしないようにします。

 

読んでくれる人たちにとって有意義な時間になるような、何か1つでも『お得』で『心に残る』ことがあるようなブログになるといいな。

 

【スポンサーリンク】